《オンライン講座》【講座番号3】原子力災害に備える(全5回)第1部 – 福井大学 地域創生推進本部

福井⼤学公開講座 講座・イベント情報

産業と技術

《オンライン講座》【講座番号3】原子力災害に備える(全5回)第1部

2021/05/29開催 終了

【重要なお知らせ】
(2021/5/6)本講座は、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点からオンライン講座(リアルタイム配信)に変更させていただきます。詳細はこちら

(2021/5/10)定員に達したため、申込みを締め切りました。
(2021/5/11)1回のみの開催予定でしたが、第2部の追加開催を決定いたしました。申込ページはこちら ※第2部は大学生以上が対象となっています。ご了承ください。



原子力災害時の対応に関する標準テキストをもとに、放射線の基礎、事故時に気をつけること、防災体制のしくみ、汚染検査や除染、安定ヨウ素剤の役割などについて講義とグループワークにより学びます。


・全5回参加された方には「被ばく医療基礎研修認定証」を授与します。
・今後の新型コロナウイルスの影響により、やむなくオンライン開催になる場合があります。
 この場合、動画視聴環境が必要です。変更は、ホームページ等でお知らせします。

講座・イベントの詳細

日時/内容

全5回 毎週土曜日17:00から開始(各1時間+質問時間)
 
5/29  導入(グループワーク)/ 原子力防災体制
6/5  放射線の基礎 / 放射線の影響
6/12   放射線防護 / 汚染検査・除染
6/19   安定ヨウ素剤 / 避難退域時検査
6/26  避難と屋内退避の支援 / まとめ(グループワーク)

会場

福井大学 敦賀キャンパス 第1講義室
(敦賀市鉄輪町1丁目3番33号)
     ↓
オンライン講座(リアルタイム配信:Zoom)に変更

講師

安田 仲宏(附属国際原子力工学研究所 教授)

対象

高校生以上(メールで連絡が取れる方限定)

定員

20名(先着順)

受講料

無料

募集期間

4月28日(水)9:00~ 5月23日(日)

Pagetop