講座・イベント情報

芸術と文化

【No.30】福井で出会うメキシコ文化② 「死者の日!」 (全2回)

2017年11月11日(土)開催 余裕あり


ファイルイメージ

メキシコ在住の芸術家、矢作隆一氏。メキシコ文化の象徴ともいえる「死者の日」についての講義、また死者の日のメインモチーフである「骸骨(がいこつ)・髑髏(どくろ)」を参加者で制作して展示を試みます。一乗谷・浄善寺の境内でドクロ達を展示し文化の差異と融合を体感!メキシコと福井、時間・場所を超えて出会う驚きを体験しよう!


講座・イベントの詳細
日時 平成29年11月11日(土)、12日(日) 9:00~17:00
会場 11日(土):福井大学教育系3号館 西21演習室(文京キャンパス)
12日(日):一乗谷 浄善寺(福井市)
講師 矢作 隆一(ベラクルス州立大学 研究員)
坂本 太郎(教育学部 准教授)
対象・定員 大学生、一般 20名
受講料 無料
募集開始 10月11日(水)AM9:00~
募集締切 11月7日(火)
備考 各自昼食をご持参ください。
2日目(一乗谷・浄善寺)は、現地集合です。